menu

募金について

 ユニセフの活動は皆さまからの募金に支えられています。あたたかいご協力をよろしくお願い致します。

募金の種類と特徴

 募金には対象、頻度や目的に応じて下表のような5種類あります。詳細をお知りになりたい場合は各リンク先をご参照ください。

種  類頻  度募金の主な目的
ユニセフ募金今回募金
(一回)
好きな時に支援したい
マンスリーサポート
・プログラム
毎月募金
(定額)
継続的に支援したい
緊急・復興募金*1今回募金
(一回)
自然災害や紛争の影響を受けている
子どもたちを支援したい
分野・地域指定募金今回募金
(一回)
特定のプロジェクトを支援したい
ユニセフ支援ギフト今回募金
(一回)
特定の支援物資を届けたい
(単品での支援よりお得にご支援頂けます)

*1 現時点での緊急・復興募金の種類

 現在ユニセフでは下記の7つの緊急募金を受け付けています。詳細はクリックしてリンク先をご覧ください。
 1.ウクライナ緊急募金        「ウクライナ」とご記載ください
 2.人道危機緊急募金(アフガニスタン)「人道危機」とご記載ください
 3.自然災害緊急募金(トンガ)    「自然災害」とご記載ください
 4.新型コロナウイルス緊急募金    「コロナ」とご記載ください
 5.ロヒンギャ難民緊急募金      「ロヒンギャ」とご記載ください
 6.シリア緊急募金          「シリア」とご記載ください
 7.アフリカ栄養危機緊急募金     「アフリカ」とご記載ください

募金の送り方

募金の仕方、送り方にはいくつかの方法があります。最も適した方法をお選びください。

1.奈良県ユニセフ協会事務所に直接ご持参いただける場合

所在地とアクセスのページをご参照ください

2.郵便局銀行からのお振込みの場合

払込取扱票に下記をご記入ください。

    • 郵便振替口座番号: 00190-5-31000
    • 口座名義: (公益財団法人)日本ユニセフ協会

通信欄に「K1-290 奈良県ユニセフ協会」、また募金先を指定される場合は上記の7か所の指定先からお選びいただき「XXXXXX」ご記載下さい。窓口で上記口座に振り込んで頂きますと、手数料が免除されますのでご利用ください。また専用振込用紙は奈良県ユニセフ協会にありますのでご利用ください。

3.銀行からのお振込みの場合

みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、三菱UFJ銀行窓口から専用の振込用紙をお使いいただくと手数料はかかりません。専用振込用紙は奈良県ユニセフ協会にありますのでご利用ください。

4.緊急時や年末に県内各所で街頭募金をしますのでご協力・ご利用ください。

(コロナ禍の影響で一時中止していましたが、6月より再開しました。)

5.奈良市内数箇所で募金箱を設置していますので、ご協力ください。

6.その他の募金方法

電話コンビニエンスストアクレジットカードインターネットバンキング携帯電話利用料と一緒にAmazon Pay電子マネーなどをご利用していただけます。詳細はクリックしてリンク先をご覧ください。
その他、ユニセフ店舗用募金箱設置ご協力へのお願いをお願いしていますのでご利用ください。

領収書・税額控除について

 公益財団法人 日本ユニセフ協会への寄付金には、特定公益増進法人への寄付として、所得税・相続税・法人税の税制上の優遇措置があり約40%が所得税から控除されます。また一部の自治体では、個人住民税の寄付金控除の対象となります。詳しく税制上の優遇措置(寄付金控除)について »をご覧ください。
 優遇措置(寄付金控除)を受けて頂くには、日本ユニセフ協会が発行した領収書が必要になります。 事前に領収書はご不要のご連絡を頂かない限り、もしくはお振込人や送付先ご住所がご不明の場合を除き、日本ユニセフ協会では領収書を発行させて頂いております。
 例年、紛失等で領収書の再発行のご要望等を大変多くいただきます。ご寄付領収書は大切に保管くださいますようお願い申し上げます。
 ます。

ユニセフ遺贈寄付プログラム

 「将来、最後を迎えるときは、自分の財産を世界の子どもたちのために役立てたい。」遺言によるご寄付をくださる方が増えています。日本ユニセフ協会に遺贈いただいた財産は、相続税の課税対象になりません。詳しくはリンク先をご覧ください。
 その他に相続財産からのご寄付御香典、御花料からのご寄付の方法もございますのでご利用ください。

その他の募金・ご支援方法

 その他いろいろな募金・ご支援方法もありますのでご利用ください。

奈良県ユニセフ協会

〒630-8253
奈良県奈良市内侍原町6番地の1
奈良県林業会館2階

【窓口受付時間】
月・火・水・木の11:00~16:00

募金して頂ける方、資料ご入用の方は、どなたでもお気軽にご訪問下さい。

アーカイブ